スバル、晩御飯確保のためアムドゥスキアへパシる ~スバルの冒険記~

pso20140817_001028_007.jpg
ツバサ「鍋をやりたいわね」

pso20140815_082121_017.jpg
エツィオ「ナベか?俺ナベⅡの方が……」

pso20140817_001028_007.jpg
ツバサ「違うわよ、お鍋の方よ。さすがに寒いし、ちょっと辛いのがいいわね」

pso20140815_081851_016.jpg
ゼロ「そういえば龍族が作った鍋でそれらしいのがあったな」

pso20140815_082121_017.jpg
エツィオ「というわけでスバル!龍族と交渉して鍋もらってこい。あとついでにマターも攻略して来い」

pso20140903_055746_009.jpg
スバル「えぇ……」

pso20140817_001028_007.jpg
ツバサ「今回はあの二人にもお使いをさせるわよ。ティーナ、イレイズ、リスト書くから待ってて」

pso20141019_221147_002.jpg
ティーナ「がんばるよー!!」

pso20141009_000944_002.jpg
イレイズ「……」コクン

というわけで今回は火山洞窟の調査――
pso20141027_225835_001.jpg

??「スバルさん、聞こえますか?」
スバル「あれ、レイさん?」

pso20140923_193436_001.jpg
レイ「そうです、今回から私がナビにつくことになりました」
エツィオ「出番が全然ないからな、それにお前も話し相手がいないと寂しいだろ」
スバル「そうだね、それじゃナビゲートをよろしく!」

pso20141027_230228_005.jpg
スバル「ええ、龍族の調査、ですよね」
ライト「今回もよろしくお願いします」


pso20141027_230927_007.jpg
スバル「あの程度なんてまだマシですよ、採掘基地なんかはウジャウジャいますからね」
レイ「採掘基地は格別です」


pso20141027_231140_009.jpg
スバル「あれ?ここの扉閉まっちゃった」
レイ「どうやら龍族倒すことで開くみたいですね、中にはキーを拾わなければいけない扉もありますので長くなりそうです」
スバル「骨が折れる作業だ……」

pso20141027_231522_011.jpg
アキ「この龍族……ダーカーに浸食されているみたいだな……どれ、内臓を調べてみるか」
スバル「うっ……!」
レイ「スバルさん、見ない方がいいですよ」
ライト「うわっ、うわわっ……うわぁ……」


pso20141027_231750_014.jpg
スバル「あれは龍族だ……でも、様子がおかしい」
レイ「あの大型種、苦しんでますね」
アキ「ふむ、話を聞いてみようか」

pso20141027_231927_017.jpg
ヒ・エン「ヒ・ロガ様は掟を犯した、だからカッシーナの元へ……」
アキ「カッシーナ……龍族に伝わる神話の地獄龍、なるほど、殺すってことね」
スバル「……」
アキ「なに、そんなことさせないさ、フォトンの力で浄化させれば救えるかもしれない」

というわけで、戦闘開始から数分後――
pso20141027_232311_022.jpg
勝ちました。

エツィオ「龍族って言葉話せたのか」
スバル「そうらしいね、wikiには念話っていうテレパシーで会話するって書かれている」
エツィオ「ふむ、しかし、そこ暑そうだな……」
スバル「常時サウナ状態みたいなとこだから、ダイエットとかには最適かも」
エツィオ「だとよ、ツバサ姉。少しは火山洞窟でやせたらどうだ」
ツバサ「その言葉、すっごく失礼ね!」
エツィオ「はぁー……水着着た子でもいたら行ってやってもいいんだが」
スバル「流石に火山洞窟に水着はないよ」
ツバサ「まずアンタはその発想に至る煩悩からなくしたら?」

帰り道にて――
スバル「マグマクッカーってやつでいいのか……」
ティーナ「スバルくん!」
スバル「あれ、ティーナちゃんにイレイズ。どうしてここに……」
ティーナ「買い物終わったの。フランカさんに頼んだら材料全部もらっちゃって、早く終わったから迎えに来たの」
イレイズ「……」コクン
スバル「そっか、それじゃ一緒に帰ろうか」
ティーナ「うん!」
イレイズ「……」ギュ
スバル「ん……手をつなぎながら?」
イレイズ「……」コクッ
ティーナ「じゃ、私もスバルくんと!!」
スバル「……少し、恥ずかしいや……」


最近スバルくんの持ち上げ感がすごい感じが……
スポンサーサイト

エツィオBr/Huカンスト!さて、お次はだれだ

どうもこんにちは、エツィオです。

マイルームにて――
pso20141026_071159_000.jpg
ティーナ「くしゅん!!……うぅー……」

pso20140817_001028_007.jpg
ツバサ「あら、風邪かしら?」

pso20140903_055015_005.jpg
エツィオ「そりゃ大変だ!!なら俺がそばn……」

pso20140817_001028_007.jpg
ツバサ「とりあえずアンタは黙れ。とはいえ困ったわ……ゼロはクエスト行っているし、レイは旅に出ちゃってるし、かと言ってイレイズに任せるのもねぇ……」

pso20140903_055746_009.jpg
スバル「なら僕がそばにつくよ」(これで何とかパシリをサボれる)

pso20140903_055015_005.jpg
エツィオ「おい、スバル!!さb……」

pso20140817_001028_007.jpg
ツバサ「じゃあ、頼んだわ。私はLVギャップ解放受けに行くから。」

pso20140815_082121_017.jpg
エツィオ「はぁー……まあ、最低限ツバサ姉も働いてくれたか。仕方ない、TA行ってくる」

エツィオBr/Huカンスト!!
pso20141026_072129_000.jpg

とりあえず他の職に触れることはないですね。
次はレイかゼロかなぁ……

スバル「お薬もらってきたよ、おかゆ作るから待ってて」
ティーナ「スバルくん」
スバル「ん?」
ティーナ「ずっとベットに入ってばかりだから、汗かいちゃって……それで後ろだけでいいから……」
スバル「え?」
ティーナ「スバルくんなら……その……何しても構わないから……」

自分で書いて痛々しい感じがしてきた。
では、これにて!!!

惑星リリーパにいた破壊者と頑丈なフーリエ ~スバルの冒険記~

pso20140903_055015_005.jpg
エツィオ「スバル!」

pso20140903_055746_009.jpg
スバル「はい!」

pso20140903_055015_005.jpg
エツィオ「これからお前は惑星リリーパへ行き、砂塵の奥を調査せよ!!以上だ!!」

pso20140817_001028_007.jpg
ツバサ「お土産待ってるわよ」

pso20141019_220632_001.jpg
ティーナ「わたしリリーパ族がいいなっ!」

pso20141009_000944_002.jpg
イレイズ「……」ゴニョゴニョ

pso20141019_221147_002.jpg
ティーナ「ん?イレイズちゃんチョコバー300個だって」

pso20140903_055746_009.jpg
スバル「遊びに行くんじゃないんだよ」

pso20140815_081851_016.jpg
ゼロ「スバル、準備はできたか?」

pso20140903_055746_009.jpg
スバル「いつでもいいよ!!」

pso20140815_081851_016.jpg
ゼロ「では、フライトユニットオン……バーニアオン!!」シュゴゴゴ


今回は惑星リリーパへ
pso20141019_144210_000.jpg
ゼロ「俺はそこらへんブラブラしてるから、お前はフーリエと会ってストーリーを攻略してくれ」
スバル「え……」

pso20141019_144217_001.jpg
スバル「うん、よろしく」

pso20141019_144328_002.jpg
スバル「さっそくですか……」

pso20141019_145001_006.jpg
スバル「これはもう、ロボットというより鉄くずだね」

pso20141019_145437_010.jpg
スバル「!?」
フーリエ「なにやってるんです!?」

pso20141019_145636_018.jpg
ゲッテムハルト「見ての通りぶっ潰してるのさ、どうせこいつらもいずれはダーカーに浸食されてしまう。ならそうならないよう、先に殺してやるのさ!!」
フーリエ「だけど罪もない生物まで殺すのは……っ!!」
スバル「……」

pso20141019_145714_019.jpg
ゲッテムハルト「いずれこいつ(リリーパ族)もダーカーに浸食され殺さねばならない!!なら苦しませずに殺すのがいいだろう!!おらっ!!」ブンッ
フーリエ「危ないっ!」ドゴォ

pso20141019_145721_020.jpg
フーリエ「う……ぐぅ……」
スバル「!!」

pso20141019_145750_023.jpg
ゲッテムハルト「おい、お前。やはりダーカーに浸食される前に殺した方がいいよな?」
スバル「それは……」
ゲッテムハルト「……っち、興が覚めちまった。行くぞシーナ!!」
メルフォンシーナ「は、はい。ゲッテムハルト様」

pso20141019_145936_030.jpg
フーリエ「う、うぅん……私の方は大丈夫です。確かに私がしていることは問題の先送りかもしれません。ですが、いつか必ず、時間がかかっても理解しようとおもいますよ」
スバル「……そうだね、いつか必ず……」

エツィオ「なんかとんでもない場面だな」
スバル「……うん」
エツィオ「ゲッテムハルトの考え方は俺にはわからんね」
スバル「ゲッテムハルトの考えは正しい考えだとは思うけど……僕には理解できないよ」
エツィオ「まあ、アークス全員が同じ考えではないからな、ラヴェールさんみたいにダーカー殲滅とかもいればテオドールみたいに戦いたくない奴だっている」
スバル「……」
エツィオ「お前はお前の思うように行動すればいい」
スバル「エツィオ……なら僕をパシらせないでよ」
エツィオ「スマン、それは無理だ」
スバル「」

帰り道にて――
ゼロ「やっと終わったか」
スバル「あれ?なんか荷物多いね」
ゼロ「お土産買い漁ってた。チョコバーは流石に溶けるから、クーラーボックス買ってその中に入れている。リリーパ族は地下坑道でデカいやつと戦ってたら逃してしまった(写真は撮ったが)。ツバサの土産はそうだな……ボコボコにされたギルナスの腕にしとく」
スバル「結局イレイズのだけだね、土産。ところで写真ってのは……」
ゼロ「これだ」
pso20140830_204001_002.jpg
スバル「ティーナちゃん泣いちゃうよ、これ……」


スバルのマターは、まだまだ止まらない……

無題……

どうもこんにちは、エツィオです。

マイルームにて――
pso20140815_082121_017.jpg
エツィオ「きみは ゆくえふめいになってた レイじゃないか!?」


pso20140923_193436_001.jpg
レイ「そうです、行方不明になることで有名な……って違います!!」

pso20140815_082121_017.jpg
エツィオ「で、何だ?」

pso20140923_193436_001.jpg
レイ「あの、最近私の出番が少ない感じがしますが……」

pso20140815_082121_017.jpg
エツィオ「いや、奴よりはマシだ」

pso20141017_191819_000.jpg
アシッド「俺は3コマで死ぬ男、アシッド!!あいさつぐらいやってみせるぜー!!」

pso20141017_191819_000.jpg
アシッド「この俺様が……ブハッ!!」トケツブハー

pso20141017_193948_001.jpg
アシッド「」チーン

pso20140815_082121_017.jpg
エツィオ「7thキャラであるが、奴が言った通り3コマで登場して死ぬ男、アシッドだ。もう、登場はしないだろうな……」

pso20140923_193436_001.jpg
レイ「…………はい」

俺は、悪いことをしたと思う……アシッドにではなく、フレに。
……途中にすみません。

7thアシッドの出番はこれだけです。南無……

エツィオ「キャラ変えてみるのはどうだ?」
レイ「キャラですか?」
エツィオ「ああ、みんなキャラがすごいから……」
レイ「……わかりました、探してきます!!」


では、これにて!!!

これじゃ不良青年みたいな格好だ

どうもこんにちは、エツィオです。

マイルームにて――
pso20140815_082121_017.jpg
エツィオ「よし、じゃあ始めっぞー」

pso20141012_205104_004.jpg
ゼロ「おい待て」

pso20140815_082121_017.jpg
エツィオ「何だ?」

pso20141012_205147_006.jpg
ゼロ「何だじゃないだろ、よくも猫耳を生やしてくれたな!!

pso20140815_082121_017.jpg
エツィオ「いいじゃないか、どう改造しようが俺の勝手だ」


pso20141015_224502_001.jpg
エツィオ「チアガールに対抗してチョイ悪に!!真島吾朗バットとブラックガーゼマスクの組み合わせで不良になった!!ホントは竹刀が欲しかったがなぁ」

ゼロ「おーい○野、野球しようぜー!!とかの雰囲気ではないな」
エツィオ「みんなチアガールとかダンス27とか言っているから男キャラは色々と複雑なんだよ、どれ、一球投げてくれ」
ゼロ「わかった……」ポーイ
エツィオ「ここは森林だ、岩熊の頭をぶち抜いて岩熊討伐のデイリーオーダーを終わらせる!!!」カキーン
岩熊「」ドブシャアァ
エツィオ「おっしゃ、これで完了!!」
ゼロ「お前の筋力を疑うな……」

しばらくはこの格好でいようかな……

では、これにて!!!

今度はロジオさんのパシリかぁ ~スバルの冒険記~

pso20140815_082121_017.jpg
エツィオ「おう、そろそろ第3章……って」

pso20141013_213239_027.jpg
スバル「もうやだ……なんで6×6になってんの……ミクダでねーし……」

pso20140815_082121_017.jpg
エツィオ「あちゃー……こりゃ相当病んでるな……あれを使うか」

pso20140903_055015_005.jpg
エツィオ「/t /toge おーい、チームメンバーのみなさーん!!スバルを元気にさせてくれー!!」

pso20141008_225159_000.jpg

pso20140903_055015_005.jpg
エツィオ「ほら、チアガールたちが駆けつけてきたぞ!」

pso20140903_055746_009.jpg
スバル「セリフ入れなよ、かわいそうだよ!!あと、なんかちゃっかりエツィオ入ってるんだけど!!!」

pso20140903_055015_005.jpg
エツィオ「戦闘力測ってるだけだ!気にするな!!」

pso20140903_055746_009.jpg
スバル「はぁ……でも、ここまでやられちゃ、やるしかないよね」

今回はロジオさんの地質調査です。
pso20141013_205205_000.jpg
スバル「あー、テステス」

pso20141013_210045_006.jpg
スバル「ここが凍土か……こういう時、ホットココアが飲みたくなるんだよね」

pso20141013_211833_016.jpg
スバル「こちらスバル……【仮面】を発見した、尾行する。さて、ダン・ボウルの出番だ」

pso20141013_212013_018.jpg
ロジオ「何かの人工物かなにかですね」
スバル「これは一体……?」

pso20141013_212037_019.jpg
スバルが触れるとそこには「武器の中軸」が……

pso20141013_212050_020.jpg
スバル「!?」
仮面「それをよこせ」

pso20141013_212110_022.jpg
??「そういうわけにはいかないんでね!!」
スバル「ゼノさん!?」
ゼノ「おい、エコー。ちょっとこいつ調べてくれ」
エコー「あ、ちょっとまってて……所属なし、データなし。……ってどういうこと!?」
ゼノ「とりあえず味方ではないことは確かだ、力づくで引いてもらおうか!!」

pso20141013_212253_026.jpg
YOU WIN!!
【仮面】を撃退した!!!

エツィオ「武器の中軸?なんかで使うのか」
スバル「わかんない、でも何か感じるんだよ……」
エツィオ「まあ、また出てきたよな【仮面】」
スバル「うん……」
エツィオ「ロジオさん結構出てるな」
スバル「今回の核みたいなものだから自然と出るし、中々こういう一般人ってSS撮らないじゃん」
エツィオ「……ちなみにチアガールはどの子がお好みだ?」
スバル「えぇっ!?あ、いや……その…//どの子もかわいくて、決められないんだ……//」
エツィオ「……そうか……そういえば、俺クエスト受けてる時に『ナウラのケーキ屋』見つけてきたんだ。3枚目突破記念だ、俺の金で好きなのを買ってこい」
スバル「やった!!ありがとう、エツィオ!!」
エツィオ「みんなの分も買って来いよ!!」


今回スバルは得をした感じがします。

スケイスズミ拾った。

どうもこんにちは、エツィオです。

通信にて――
pso20140815_082121_017.jpg
エツィオ「よっしゃ!!スケイスズミだ!!!」

pso20140815_081851_016.jpg
ゼロ「中々いいの拾ったな」

pso20140815_082121_017.jpg
エツィオ「ふっふっふ……はっはっは!!これで本来の力を発揮できる!!!」

pso20140815_081851_016.jpg
ゼロ「何?]

pso20140903_055015_005.jpg
エツィオ「くらえ!!耳が生えるビーム!!!」

pso20140815_081851_016.jpg
ゼロ「ぐぁぁぁぁぁあああああ!!!」

スケイスズミ拾ったよ。
pso20141010_234525_000.jpg
ビューレイの上位互換のこのカタナである。何かとエツィオで☆11拾うのってホントないな。
ビューレイはどうすっかなぁ、シロクマちゃんからおごってもらったカタナだから売るのためらうよ。

エツィオ「トレジャーハンター設定あったな」
ゼロ「ああ」
エツィオ「それが何とか生かせた、やっと☆11だ」
ゼロ「……なんかすまないな」
エツィオ「やめろ、こっちがへこむわ」

では、これにて!!!

エツィオ帰還

どうもこんにちは、エツィオです。

マイルームにて――
pso20140815_082121_017.jpg
エツィオ「ドッキリ大作戦ということで僅か1週間で帰ってきたんだが……」

pso20140817_001028_007.jpg
ツバサ「ふうん……で、あの子は?」

pso20141006_191928_000.jpg

pso20140815_082121_017.jpg
エツィオ「名前はイレイズ。で、チョコバー上げたらついてきた」

pso20140817_001028_007.jpg
ツバサ「わかった、とりあえず通報……」

pso20140815_082121_017.jpg
エツィオ「待て、またご厄介になるつもりはねーぞ、それについてきたのはこの子だ……本人の確認でここにいさせるかどうか決めるか……」
「どうする、ここに住みたいか?」


pso20141009_000944_002.jpg
イレイズ「……」コクッ

pso20140815_082121_017.jpg
エツィオ「よし、決まりだな」

鯖旅行で感じたこと――
やっぱりボッチにはむいてない
ヒューナルさんが出てきた


pso20140930_194646_000.jpg

少し悲しかったですね。
やっぱ俺って有名じゃないのね。炎上されても困りはしますがwww
4か月を1週間にしたのは、新しいチーム入ってまだエツィオを見せてなかったからです。
レイやゼロ、スバルでいきましたからね、エツィオが1鯖に向かったのはその前の日です。

ゼロ「これからは、どうするんだ?」
エツィオ「……未定かな、どこ行くかよりも旅行を続けるかどうかだな。正直有名ではないし」

では、これにて!!!

孤高の心が生み出した8thキャラ

どうもこんにちは、エツィオです。
えー、突然ですがキャラクリのときにどんなこと心がけてますか?

そう、たとえば、可愛くとか、かっこよくとか、美しくとか、色々ありますね。
僕の場合は、心に左右されやすいです。
エツィオは謎の人物的にかっこよく。
レイはカッコ可愛く。
スバルは中性的に。
ゼロはスタイリッシュに。
ツバサ姉は和を強調したキャラに。
ティーナは普通の女の子らしく。

そんな時、チーム入ったはいいもの、色々なじめない気持ちがありまして……会話もついていけないし、なんだかなぁって思いました。
そんな時、ぼっちだと思いつつ作ったキャラ。pso20141006_191928_000.jpg
8thキャラ:イレイズの誕生である。
Brでいこうかと思います。弓Br。
最大の特徴はボイスなしです。
最初は入れようかと思いましたが、何もしゃべらないキャラも面白いかなーって……
というわけで、抹消者《イレイザー》イレイズが加わりました。

勘のいい人なら気づいてるかもしれません。
7thキャラの事です。7thについては出落ち要因なのであえて紹介はしません。

では、これにて!!!

【仮面】と会った ~スバルの冒険記~

pso20140903_055746_009.jpg
スバル「そういえばさ」

pso20140815_082121_017.jpg
エツィオ「何だ?」

pso20140903_055746_009.jpg
スバル「なんで僕がマター役なの?」

pso20140815_082121_017.jpg
エツィオ「ああ、それはスバルが一番適任とおもったからだ。俺もツバサ姉も年だし、レイやゼロだといまいち来ない。かといってティーナちゃんにやらせるのもなぁって思ってな」
。それに女にやらせて、アフィンに『相棒』って呼ばれるのもなーって……」
「というわけで、パシってこい」


pso20140928_153626_000.jpg
アフィン「ん、そっちも気になるのか? 相棒」
スバル「まあ、声がするし、あっちはマトイちゃんがいるから、今度は左」

pso20140928_154029_002.jpg
スバル「あ!やせいの仮面がとびでてk……」
アフィン「相棒!!それ違うゲームだ!!てか仮面って何だ!?」

pso20140928_154001_001.jpg
スバル「あいつの名前だよ。フリークエストで何度も会うから名前覚えてしまって……」
アフィン「俺会ったことねーぞ!!てかこっちへ来る!!」

pso20140928_154040_003.jpg
???「おうおうおう……たまには外に出てみるもんだな。こんな獲物がいたってよぉ……おいシーナ!!こいつを調べてくれ!」
メルフォンシーナ「はい、ゲッテムハルト様。……!?データに存在しません!」

pso20140928_154159_004.jpg
ゲッテムハルト「あいつのこと知ってんのか!?」
スバル「Eトラぐらいでしか会ったことないので……」
アフィン「それ以上言うな!!」

エツィオ「思いっきりボケに走ったよな、今回」
スバル「だってツッコミ疲れるもん」
エツィオ「あの仮面の下って素顔どうなってんだろうな?」
スバル「さあ……ん、エツィオは何作ってるの?」
エツィオ「次のマターボード作成してるんだ。今回作ったの含めてあと9枚あるからがんばれ」
スバル「」


スバルの旅はまだまだ終わらない――
今まで来た人
プロフィール

エツィオ

Author:エツィオ
(C) SEGA
どうもこんにちは。
pso2のship10にいるエツィオです。
チーム:うさぎのしっぽ*

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる