総選挙で次出してほしい人(微妙にネタ含む)

どうもこんにちは、エツィオです。

pso20140903_055746_009.jpg
スバル「総選挙の結果発表出たね」

pso20140815_082121_017.jpg
エツィオ「ああ……」

pso20140903_055746_009.jpg
スバル「浮かない顔してどうしたのさ」

pso20140815_082121_017.jpg
エツィオ「さっきエステから出たら、リーゼント野郎に『なぁ、俺総選挙に出てないんだが?』って愚痴られてだ……。で、ちょっとネタで調べてみることにした」

主観になるため、この人出てないよ!!っていうのもあるので、そこはご了承ください。

エツィオ「じゃ、まずはその本人から……」

pso20150207_191932_001.jpg
??「よう」
エツィオ「……」
スバル「誰、この人?」
??「俺だよ、レダだ!!」
スバル「あ、あぁ、うん、レダさんだね……」
エツィオ「ストーリーじゃあまり関わらないし、オーダーも無いから誰も覚えてないかもな」
レダ「Eトラでたまに共闘するじゃねーか!?」
エツィオ「共闘自体、稀だし、何しろそん時はサポパが大半だからな……」
レダ「俺の出番ないのはサポパのせいなのか!?」
スバル「……」
エツィオ「ま、人気もある程度必要だからがんばってくれ」
レダ「チクショー!!」

エツィオ「さて、次は……」
スバル「こんな感じでどんどん続いていくの?なんか微妙な人選チョイスだね……」
エツィオ「大丈夫だ、次はお前もいくらか世話になってる。」
スバル「そういえば、みんなの姿が見えないんだけど……」
エツィオ「ちょいと協力してもらってる、ま、行くか。レイ!準備はいいか」
レイ「こんなこと終わらせたいんだけど……まぁ、いいわ」
エツィオ「次は見ただけで討伐方法を覚えるアークスだ!!」

pso20150205_215441_002.jpg
ハンス「おう、おたくらには世話になってるぜ」
スバル「また微妙なチョイスだね。ハンスって……」
エツィオ「だが、反対側にいるダーカー残滅屋は総選挙出てるからな」
レイ「……あー、なんか一言言って」
ハンス「おたくらのお陰で、討伐ができるようになったぜ!!次は俺も出て……いや、まだ出るのは早いか。ま、とりあえずこれからもよろしくな!!!」
エツィオ「ところで砂ばらの結晶の伏線はまだか?」
ハンス「え? あー……まぁ、いつかその伏線は回収されるだろ」
スバル「されるって……」
エツィオ「まぁいい、レイ。戻ってこい」
レイ「わかったわ」


スバル「次はだれ?」
エツィオ「聞いてくるから待ってろ、ツバサ姉ー」
ツバサ「はいはい、今着いたわ」

pso20150205_215853_003.jpg
???「やあ」
エツィオ「前回は出たけど今回はいなかった教官さんだ」
ツバサ「では、一言どうぞ」
ジョーゼフ「アークスも多くなったからな、私は今回はパスだ」
スバル「でも前回8位だったんですよね? 1位にはなれずとも出た方がよかっんじゃないですか?」
ジョーゼフ「……新人を見送るのが教官の役目だ。だが、また機会が来れば、出てみようと思う」
スバル「大丈夫ですよ、運営が忘れてなければ出れますって」

ツバサ「終わった~」
エツィオ「ツバサ姉、今度は下向かって、もう一人の教官のとこへ」
ツバサ「まだ続くの?」

pso20150205_220404_004.jpg
???「こんにちは」
ツバサ「こんにちは」(私この人苦手なんだよね……)
エツィオ「こっちの教官の方も忘れてはならない。思いっきり忘れがちだがな」
バルバラ「私はもう少し出たかったわね、総選挙。でも、今回ばかりはまあいいわ」
ツバサ(この人ビリだったくせに何言ってんだろ……)
バルバラ「察知したわ」
ツバサ「ばれた!? そ、それではー!!」ピューン


エツィオ「今度はカジノだ」
スバル「カジノ?カジノの雰囲気苦手だから行ったことないや……」
ゼロ「準備完了だ。話をかけてみる」

pso20150205_215141_001.jpg
???「選り取り見取り、持ってけ持ってけー!!」
ゼロ「久しぶりだな、ディール」
ディール「お、ゼロさん!今回もスロットで稼ぎに来たの?」
エツィオ「最近クエで見かけないと思ったら……」
ゼロ「たまには息抜きも必要だ。とりあえず、何か次の総選挙へ一声」
ディール「はーい!私今回出れなかったけど、次出たときはよろしくねーっ!!あと、実装された「ブラックニャック」もよろしくねー!!」
ゼロ「さてと、そろそろ始めとするか……」


スバル「僕もう疲れたよ……」
エツィオ「これで最後にするからちょっと待ってろ。ティーナちゃん、準備は?」

pso20150205_220743_005.jpg
ティーナ「オッケー!」
???「久しぶりじゃの、スバル」
スバル「その声はっ!!」
ジグ「ワシじゃ」
エツィオ「EP3からクラフトで世話になってる鍛冶屋のオッサン」
ジグ「最近の若い者はがんばっとるからの。こっちもやりがいがある」
ティーナ「おじさん、長杖Ex16にしたよ!」
ジグ「そうか、なら長杖を……テクターのお主には装備できないが大丈夫か?」
ティーナ「うん、大丈夫!!」
エツィオ「」ピキピキ
スバル「エツィオがティーナちゃんとうれしく話してるジグさんに切れた!?」

―5分後―
スバル「治まった?」
エツィオ「ああ……」
スバル「これくらいかな?」
エツィオ「こんなもんでいいだろ。どうせいっぱい出したって、票が分かれる」

少なくともディールちゃんは、かなり票が集まりそう。 レダ?ハンス?知らねぇなぁ~

では、これにて!!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今まで来た人
プロフィール

エツィオ

Author:エツィオ
(C) SEGA
どうもこんにちは。
pso2のship10にいるエツィオです。
チーム:うさぎのしっぽ*
初めてきた方は登場人物たちを見ることをお勧めします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR